ネイチャーエンジニア Blog

全国各地で年間100箇所以上探索するフリーランスITエンジニアが、自然をもっと楽しむための情報を発信。


TOP | 自己紹介 | アプリ・ゲーム | 


渡良瀬遊水池 - 4県をまたぐ広大な湿原 | オススメ観察スポット

ネイチャーエンジニアの亀田です。

 

今回は僕のオススメ観察スポット「渡良瀬遊水池」をご紹介します。

 

渡良瀬遊水池

大きな湿原が広がる壮大な場所。

栃木・群馬・埼玉・茨城 の4県をまたぐ珍しいスポット!

ここの谷中湖は上から見るとハート型に見えるなど、ネタにも尽きない場所です。

f:id:kkamedev:20171231124247j:plain

この遊水池の起源は、「足尾鉱毒事件の毒を無害化させる為に作られた」という悲しい歴史があるようです。

 

とはいえ、広大なこの湿原は生き物たちの大切な棲家となっています。

 

観察ポイント

季節は冬と初夏がオススメです。

冬はカモ類、チュウヒやノスリ、ハヤブサといった猛禽類が見られます。

ここはセイタカアワダチソウが多く、それを食べるベニマシコもよく見られます。

 

夏はキジが本当にあちこちで鳴いているのを観察できますし、カッコウやホトトギスにも出会えます。

ヨシ原ではイタチにも出会えます。

 

ベニマシコ

成鳥のオスは夏になるともっと真っ赤になります。

f:id:kkamedev:20180523170222j:plain

 

ヨシガモ

鮮やかな緑色の頭が美しい!

f:id:kkamedev:20171231132600j:plain

 

アカハラ

f:id:kkamedev:20171231131552j:plain

 

ノスリ

冬に平地にやってくる、カッコイイ猛禽類です!

f:id:kkamedev:20171231132706j:plain

  

セイタカアワダチソウ

冬は名前の由来の泡立つような実をつけています。

秋には黄色の花を咲かせます。 

自滅しちゃう外来植物 - セイタカアワダチソウ - ネイチャーエンジニア Blog

f:id:kkamedev:20171231133404j:plain

 

とても広いので、歩いて回るとかなり距離を稼げてきっと健康にも良いです!笑