ネイチャーエンジニア Blog

全国各地で年間100箇所以上探索するフリーランスITエンジニアが、自然をもっと楽しむための情報を発信。


TOP | 自己紹介 | アプリ・ゲーム | 


テントウムシのような「虹色」の小さな昆虫の正体

公園の手すりで虹色の小さな虫を見つけたよ!この虫初めて見たけど、とってもきれい!ねえねえ、これって何の虫!? ネイチャーエンジニアの亀田です。 僕は年間100回以上虫探しをして、1500種類以上の虫に出会ってきました。 今回は、この謎の小さい虹色の…

野鳥撮影初心者のカメラは「望遠」にこだわるべきたった1つの理由

野鳥撮影を始めようと思っているけど、カメラはどうやって選んだらいいんだろう?オススメのカメラとかあるのかな? そんなあなたの悩みにお答えします。 「野鳥」と一口に言っても、色々な野鳥がいます。 カモや、タカなどの猛禽類、コマドリのような小鳥類…

日本最大級の大きさを誇るド迫力のバッタ!【ショウリョウバッタ】

今回は、日本最大のバッタをご紹介します。 さて、そのサイズ感はどの程度のものか? かの昆虫の王様、カブトムシ。 その大きさは、平均で50-60mmです。大きいもので70mm程度。 それに対し、今回ご紹介するバッタの大きさはなんと 「80mmオーバー」 です。 …

里山の生物を守る方法 - 雑木林の萌芽更新を分かりやすく解説

ネイチャーエンジニアの亀田です。 最近、いろんな生き物が減ってきてる…。生き物たちを守るには、何が必要なの? こんな疑問を持つあなたに、 里山の生き物を守る方法の1つ、「萌芽更新(ぼうがこうしん)」 について解説します。 僕は年に100回以上虫や野…

スズメバチは実際どれくらい危険なのか?スズメバチの攻撃性と対策

ネイチャーエンジニアの亀田です。 スズメバチは凶暴で危ないって聞くけど、実際どれくらい危ないの? 今回は、そんな疑問に答えます。 スズメバチは、日本で最も危険な生物の1つとも言われます。 それは、スズメバチによる死亡事故の件数が多いからです。 …

虫を殺してしまう子供の行動。大人はどう教育するのが良いのか?

ネイチャーエンジニアの亀田です。 子供が虫を乱暴に扱ってすぐ殺しちゃう…。どう対処すればいいのかしら? 子供と接していると、こういう場面に出くわしますよね。 僕は小学校で「生物観察クラブ」という課外活動の講師をしています。 このクラブでは、主に…

奥多摩トレッキング。2年間で野鳥撮影技術はどの程度上達するのか?

ネイチャーエンジニアの亀田です。 野鳥観察初心者のあなたへ。 バードウォッチャーのブログ見ると、なかなか見つからない鳥を撮影してるけど、何であんなに見つけられるんだろう? 自分も経験値が増えれば鳥を見つけられるようになるのかな? といった疑問…

虫が教えてくれた、生きる意味。【命の価値を決めるのは自分自身】

ネイチャーエンジニアの亀田です。 誰しも1度は「生きる意味」を考えたことがあると思います。 人生の時間の多くは、電車に揺られて会社に行って働くことに使ってる。歴史に名を残すような、人より特別優れていることはなし…。こんな小さな人間である自分に…