ネイチャーエンジニア Blog

全国各地で年間100箇所以上探索するフリーランスITエンジニアが、自然をもっと楽しむための情報を発信。


TOP | 自己紹介 | 運営者のアプリ・ゲーム | 運営者の本


鳥好きがおすすめする鳥ゲーム・鳥アプリ5選 【iPhone・Android】

鳥が登場するおすすめのスマホゲーム・アプリが知りたい!

 

こんな希望にお答えします。

 

僕はネイチャーエンジニアの亀田です。

 

年間100回以上野鳥探索する、バードウォッチャーです。

 

僕自身も鳥のゲームアプリを開発・リリースしています。

(僕の活動内容は「自己紹介」の記事をご覧ください)

 

そんな僕が今回紹介するのは、が登場するおすすめゲームアプリ!

 

そのおすすめポイントとともに、紹介します。

 

 

 

■ 目次

 

鳥が登場するおすすめのiPhone・Androidゲームアプリ

1. 放置系バードウォッチングゲーム「とりおっち」

とりおっち

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

■ おすすめポイント: 自分の庭にいろんな野鳥が飛んできてくれる!

とりおっち

基本的な操作は、

 

  • えさをセットする
  • 鳥が来るまで待つ

 

ととてもシンプルかつ簡単です。

 

しかし、登場する鳥の数は多く、40種60個体以上の鳥が登場します

 

しかも来てくれる鳥がかわいい

 

デフォルメされた姿ながらも、オス・メスの微妙な色の違いなども表現されていて、こだわりを感じます。

 

ゲームを進行すると庭にきてくれる鳥の種類が増えて来ます。

 

観察した鳥は図鑑に登録され、鳥の説明を見ることができます。

 

かわいい鳥が集まった図鑑を見ると嬉しくなりますよ!

 

とてもほのぼのする放置ゲームです。

  

2. かわいい野鳥をコレクションするゲーム「鳥マスター!」

鳥マスター!

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

すみません、僕の開発したゲームです。

 

ストアに「野鳥に焦点を当てたアプリが少ないな」と感じ、「バードウォッチングで、様々な野鳥に出会う感動を再現したゲームがあったら面白いな」ということで開発したアプリです。

 

ぜひ、ここで紹介させてください。

 

■ おすすめポイント: リアルな野鳥を撮影して「コレクション」する楽しさを追求したゲーム

f:id:kkamedev:20180817123055j:plain

最大の特徴は「リアルでかわいい野鳥たち」。

 

オス・メスの姿の違いに加えて、夏羽・冬羽の違いなども表現しています。

 

本物の野鳥たちの魅力にこだわったゲームアプリです。

 

ゲームの目的は、「野鳥たちを撮影することで調査をし、町に鳥を呼び戻すこと」。

 

ゲームの流れは、

 

  • 探索スポットで野鳥探し
  • 見つけた野鳥を撮影
  • 撮影した鳥と写真は「鳥ずかん」に登録
  • 新しい探索スポットが解放される

 

です。

 

野鳥との撮影バトルで撮った写真は、世界に1枚しかない自分だけのオリジナル写真。

 

野鳥と撮影した写真は、「鳥ずかん」に登録されます

 

また、ゲームを進めることで新しい探索エリアが解放され、鳥探しの冒険の舞台が広がっていきます。 

 

どんどんと見つかる野鳥が増えて、鳥ずかんが埋まっていく感じは、コレクション好きにはたまらないものになっていますよ!

 

3. お手軽インコ育成ゲーム「癒しのインコ育成ゲーム」

癒しのインコ育成ゲーム

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

■ おすすめポイント: 簡単なお世話でインコに癒される体験ができる

癒しのインコ育成ゲーム

ペットを飼って癒されたい———。

 

そう思う方は多いはず。

 

でも、実際に飼うとお世話が大変だし、制限も色々増える。

 

それを解決してくれるアプリです。

 

一番の魅力はなんといっても、その癒しのインコ

 

可愛らしい姿と仕草で、ほのぼのとさせてくれます。

 

お世話はとっても簡単で、

 

  • エサやり
  • お掃除

 

だけ。

 

お世話しなければいけない頻度は高くないので、のんびり飼育ができます

 

ゆっくりと成長もするので、気長に飼育してみてはいかがでしょうか。

 

4. 丼にひたすら”ひよこ”を盛っていくパズルゲーム「もっと!ぴよ盛り」

もっと!ぴよ盛り

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

  

■ おすすめポイント: ひよこが盛られていく絵に萌え!

もっと!ぴよ盛り

ゲームジャンルはパズルゲーム

 

かわいい見た目によらず、たくさん盛るのは結構難しいのですが、ひよこが盛られていく姿に萌えます

 

ゲーム性としては、指定した器に「どれだけひよこを盛れるのか」を競う内容。

 

器がステージ的な感じになっていて、10種類以上から選べます。

 

器によってひよこの盛られ方も違うので、かわいさの映え方が変わります。

 

また、ひよこにも複数の種類があり、ガチャでゲットできます。

 

姿だけでなく大きさや形も違うので、実はパズルの攻略にも影響します。

 

色んな姿のかわいいゲットして、ひよこたちをかわいく盛ってみましょう!

  

5. ニワトリが道を渡るアクションゲーム「クロッシーロード」

クロッシーロード

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

■ おすすめポイント: シンプルながらもハマる、障害物回避アクション!

クロッシーロード

ニワトリを操作して、車などの障害物に当たらないように道を渡っていくアクションゲームです。

 

操作はシンプルで、

 

  • 前に進む
  • 横に移動する

 

の2つ。

 

しかし、車が横切ったり、流木を伝って川を渡ったりと、ギミックは色々と手が込んでいます。

 

さらに、失敗すると一発ゲームオーバーのシビアなゲーム性になっています。

 

初期の頃のファミコンを思い出しますね。

 

シンプル故に、攻略の鍵となるのは自分の指先1つとなっています。

 

腕(指?)を磨いて、ニワトリに色んな道を渡らせてあげましょう!

  

おわりに 

おすすめの鳥アプリを紹介しました。

 

鳥のゲームはどれも可愛らしいキャラクターとして描かれています。

 

でも、どのゲームもそれぞれ別の鳥の魅力を表現していました。

 

ただ、鳥をキャラクターとして起用しているアプリは多いものの、鳥自身の魅力に触れているものはあまり多くない印象も持ちました。

 

鳥の魅力をもっと伝えられるアプリ、作っていきたいと思います!

 

虫アプリについても紹介しています。

>> 虫好きがおすすめする虫ゲーム・虫アプリ5選 【iPhone・Android】

 

では、また。