ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

姿に似合わない美声の持ち主!ブサカワな野鳥イカルの特徴と魅力

イカル

すごい綺麗な鳴き声の鳥がいる!

でも、姿を見たらなんだかずんぐり。
あの鳥、なんていう鳥?

こんな疑問にお答えします。


ネイチャーエンジニアの亀田です。


林の方から聞こえる、透き通った綺麗な鳴き声。


その鳴き声のする方をよく探すと見つかるのが、イカルです。


イカルの姿は、失礼ながらずんぐりしていてちょっとブサイク


でもその姿に似合わず美しい鳴き声を持つ野鳥なのです。


というわけで、今回はイカルの特徴と魅力について紹介します。




 

イカルの特徴と魅力

イカル


ずんぐりした体型のブサカワな野鳥

冒頭の通り、イカルの見た目は、一言で言うとブサカワ


そう思う理由は、

・ずんぐりした体型
・くちばしが大きく、全体的にアンバランス

からでしょう。


しかし、シルエットはアンバランスなものの、イカルのカラーリングは美しいです。


シックな灰色と紺色の羽に、ワンポイントの白。


さらに大きな黄色いくちばしと、体型と違ってバランスのとれたカラーリングなのですね。


紺色は光沢があり、光の当たり具合によってさらに美しく見えます。(構造色と言います)


個人的にも、イカルのジェントルな感じの羽の色味は好きです。


構造色について詳しくは以下の記事で紹介しています↓


木の実を食べる【黄色い大きなくちばし】

イカルのチャームポイントの黄色い大きなくちばし


イカルは植物食で、この大きなくちばしを使って固い木の実すら割って食べます


↓この写真も木の実を食べていた時に撮影したもの

イカル


この木の実を割って食べる様子から、「豆割り」と呼ばれることもあったようです。


後述しますが、イカルは冬場は平地で見ることができます。


冬場のイカルを観察する時は、「パチ、パチ」という音に注目。


木の上からそんな音が聞こえたら、きっと木の実を割って食べているイカルがいますよ。

驚くほど透き通る美声の持ち主

イカルの最大の特徴ともいうべきものが、その美声


以前、以下のきれいな鳴き声の鳥の記事でも紹介しました↓


木のてっぺんなどに立ち、「キーコーキー」と透き通った声で鳴きます。


声が高い&高い位置で鳴くので、遠くからでもよく聞こえるのです。


イカルはアトリ科の鳥ですが、ウソシメなど、この科の鳥は高くて透き通った声の持ち主が多い。


しかしその中でもイカルは美しい鳴き声で1,2を争う鳥だと思います。


ちなみに、野鳥のさえずりは繁殖期の求愛やなわばりアピールのためのものなので、鳴き声を聴けるのは主に夏。


春近くになるとたまに鳴くこともありますが、もしその時期に聴けたらラッキーです。


イカルの美しい声は以下のサイトで試聴できます↓


平地では冬に見られる

イカルは渡りをしません。


ただ、夏は山の林などで過ごし、冬は平地に降りる、という短距離の移動はします。


渡りではなく、短距離の移動をする鳥を漂鳥と呼びます。


なので、平地で彼らを見るなら、冬がチャンス


木の上で木の実を食べているか、地面に落ちた種をついばんでいることが多いので、冬場に公園に行ったり散歩をする際はそれらの場所に注意しましょう。


渡りについて詳しくは以下の記事をどうぞ↓


おわりに

今回はイカルについて紹介しました。


野鳥と言えば、その姿だけでなく、鳴き声も大きな魅力になります。


視覚だけではなく、聴覚も使って野鳥観察してみましょう!


まだまだ魅力的な鳥たちがたくさん!そんな彼らの記事は以下でまとめています↓


合わせて以下の記事もどうぞ↓

いろんな鳥の楽しみ方を知りたい!

鳥好きのための「野鳥の楽しみ方」まとめ【本、ゲーム、グッズなど】

鳥が登場するゲームを知りたい!

鳥好きがおすすめする鳥ゲーム・鳥アプリ5選 【iPhone・Android】

野鳥観察を始めたい!

野鳥観察(バードウォッチング)の始め方。必要な装備と観察に役立つ知識を紹介


では、また。