ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

光らないホタルもいる?日本のホタルの魅力と種類

ヒメボタル

あ、ホタルがいる!

ホタルって、種類が色々あるんだよね。

どんな種類がいるのかな?

こんな疑問に答えます。


光る昆虫」として人気のあるホタル


環境変化等によって自生するホタルが見られる場所は減ってしまっていますが、ホタルが光りながら舞う姿を鑑賞することは代表的な「夏の風物詩」です。


これらのホタルは「ホタル科」というグループに属する昆虫たち。


このグループに属するホタルには、「ゲンジボタル」「ヘイケボタル」といったよく名前が知られている種以外にも、様々な種類がいます。


その中には、実は身近な場所で見られるホタルもたくさんいるんですよ!


僕はネイチャーエンジニアの亀田です。


年間100回以上全国各地で生き物観察をし、様々な虫に出会ってきました。


そんな虫好きの僕が、ホタルの特徴と魅力を紹介します。




 

ホタルは人気の「光る」昆虫

ホタルが創り出す幻想的な世界

ホタルの最大の特徴と言えば、なんと言っても”光る”こと。


各地で「ホタルまつり」のようなイベントが催されているなど、ホタルが光りながら舞う姿は、今でも代表的な夏の風物詩です。


光るホタルは、真っ暗な場所でしか見られません


僕の観察経験からも、街灯で照らされたような明るい場所で空を舞うことはなく、「街灯の光りが届かないような場所」で光っています。


普段都市部の暮らしに慣れている人ほど、ホタル鑑賞はオススメです。


光の全くない空をホタルが舞う様は、まさに「幻想的」。


自然の夜の世界では、こんな景色が広がっているのだと、新たな発見を得ることができます。


僕が初めてホタルを観察した時は、感動を覚えるほどでした。

光らないホタルもいる

ホタルと言うと、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルなどが有名です。


光るホタルの代表種、ゲンジボタル
ゲンジボタル


これらはホタルまつりの主役である「光るホタル」たちですが、実は「光らないホタル」と言うものもいます。


ちなみに光るホタルと言われているのは、一般的に「成虫になってからも光るホタル」のこと。


※成虫でも光るものでも、成虫になってすぐの時だけ光るもの、光が微弱なもの、は「光らないホタル」扱いになっています。


つまり、光らないホタルには「成虫では光らないけど幼虫では光る」というものもいるのです。


例えば、マドボタル


発光するマドボタルの仲間の幼虫
マドボタル 幼虫


ホタルを鑑賞していると、空を舞う光以外に、足元など低い位置でも光を見られます。


これらの光りは、「ホタルの幼虫が放つ光」であるかもしれません。

ホタルが発光する理由

ホタルが発光する理由」は大きく以下の2つであると言われています。

1. 成虫が光る理由
→オスとメスが出会うため
2. 幼虫が光る理由
→外敵に対する警告のため(ホタルは体に有毒な物質を持つ)


当然ではありますが、ホタルは僕らを感動させるために光っているわけではありません。


ホタルの発光というのは、彼らが生き延びていくために絞り出した武器の1つなのですね。




ホタル科の昆虫の種類

ゲンジボタル

ゲンジボタル

日本にしか生息していない大型のホタルで、よく「ホタルまつり」の主役になる代表的な光るホタル。


胸部の鍵マークのような模様が特徴的。


発光も強く、長い。

ヒメボタル

ヒメボタル

1cmにも満たない小型のホタルだが、こちらも光るホタルとして人気。


メスははねが退化していて空を飛べない。


発光は、短く点滅。

スジグロボタル

スジグロボタル

赤いはねに黒い筋が入った、他のホタルたちと異なるデザインのかっこいいホタル。

ムネクリイロボタル

ムネクリイロボタル

多くのホタルは湿地や水辺で見られるが、このホタルは水辺から少し離れた場所でも見られる。


最も身近に見られる印象のホタル。

オバボタル

オバボタル

胸部の赤い斑点が特徴的なホタル。


こちらも比較的身近に見られる。


大型で赤い斑の多い、オオオバボタルと言うよく似た種がいる。

クロマドボタル

クロマドボタル

黒い姿の比較的大型のホタル。


胸の前方に透明の「窓」のような部分があることが名前の由来。

おわりに:光らないホタルにも注目してみよう!

今回紹介したように、ホタルの仲間には光らないホタルもいます。


ホタルというと光るイメージが強いですが、「光らないホタル」にも注目してみると、さらに夏が楽しめますよ!


身近な場所で見られるホタルもいるので、もし出会った時は優しく観察してみてください!


そのほかのおすすめ虫紹介記事↓

■ マダラガ

ホタルガ


他の虫の紹介、虫ゲーム・アプリ、虫観察、用語解説などに関する記事はこちらから↓

虫に関連する記事まとめへ