ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

コサギは最も小さい白鷺(しらさぎ)!繁殖期はかっこいい夏羽に変身

コサギ

きれいな白鷺だ!

サギはじっとしているイメージだけど、意外とよく動く…

この鳥ってどんな鳥 ?

こんな疑問にお答えします。


写真の鳥は、コサギ


身近に見られる「白鷺(しらさぎ)」の中で、最も小さな種です。


コサギは狩りの仕方にも特徴があって、体が小さいためか他のサギと比べて「アグレッシブ」。


このようなコサギは街中でもよく見られ、身近な場所でも観察できる嬉しい鳥なのです!


僕はネイチャーエンジニアの亀田です。


年間100回以上全国各地で生き物観察をし、様々な野鳥に出会ってきました。


そんな鳥好きの僕が、コサギの特徴と魅力を紹介します。




 

コサギの特徴と魅力

最も小さな白鷺(しらさぎ)

コサギは「ペリカン目サギ科」というグループに属する鳥です。


サギ類の中でも、体の白いものを「シラサギ(白鷺)」と呼ぶことがあります。


しかし実はシラサギという種はいません。


シラサギ(白鷺)とは、「白いサギ類の総称」を意味する言葉。


代表的な白鷺にはコサギ・ダイサギ・チュウサギの3種がいます。(アマサギも含まれることもあります)


名前の通り、体のサイズが「小・中・大」になっています。


今回紹介するコサギは、身近な白鷺の中でも”最も小さな種”です。


最も小さな白鷺、コサギ
コサギ


白鷺の中で最小といっても、僕の愛用している図鑑「日本の野鳥 650」によると、そのサイズは「61cm」。


これはハシブトガラスのような黒いカラスと同等以上のサイズであり、他の鳥と比べたら十分に大きなサイズなのです。


ちなみに、白鷺類はよく姿が似ていますが、コサギは「足首以下が黄色いこと」が分かりやすい識別ポイントです。


コサギの首が長くスラッとしたシルエットの美しい姿は、必見です!

夏羽姿がかっこいい

コサギは、"夏になると変身をする鳥"でもあります。


鳥たちは繁殖期になると、異性へのアピールをするために派手な姿になるものが多い。


ではコサギはどうかというと、頭部には冠羽と呼ばれる長い羽が見られるようになり、胸や背にはレース状の美しい飾り羽が出てきます。


コサギの夏羽
コサギ 夏羽


実にエレガントな姿になりました。


さらには、繁殖期のピークには目元や足首が赤くなる「婚姻色」と呼ばれる姿になります。


コサギの婚姻色
コサギ 婚姻色


非繁殖期と比べて大変身して、とってもかっこいい姿になりました。


ちなみに白鷺の中でも「長い冠羽」をつけるのは、コサギだけ。


繁殖期のコサギのオシャレな姿にも注目です!




アグレッシブな狩り

コサギはそのサイズのせいか、白鷺の中で"最も俊敏な動き"をします。


コサギの動きが最もよく見られるのが、「狩り」をする時。


例えば、ダイサギの場合は、「待ち伏せ型の狩り」をします。


ダイサギを観察していると、水面を見つめてじーっとする姿をよく見ますが、水中の獲物をじっと待っているのですね。


ダイサギ
ダイサギ


一方、コサギはダイサギと比べて、「アグレッシブな狩り」をします。


例えば、干潟などでは、「バシャバシャ」と走るようにして水の中の獲物を追いかけたり。


水中を走る姿は、じっとしているイメージの強いサギとは随分ギャップがあります。


また、コサギは脚を小刻みに動かして、獲物を追い出す「追い出し漁」もします。


脚を小刻みに動かすコサギ(水面に波が立っているのはそのせい)
コサギ 狩り


このように、コサギは「ハンタータイプのサギ」。


サギらしからぬ漁の仕方も、面白いのです!

最も人に近いサギ

コサギは「」「」「湿地」「干潟」など、水辺がある場所では幅広い環境で見られる鳥です。


街中にもよく進出していて、小さな川にもいるし、公園や庭園の小さな池でも見ることができます。


コサギは人工物の多い場所で見られることも多く、「人里で最も適応できているサギ」という印象です。


浅草寺では「白鷺の舞」という、白鷺を模した衣装をきて踊る行事がありますが、その衣装にはコサギの冠羽のような飾りが見られます。


この衣装のモチーフがコサギになのかは分かりませんが、「コサギをはじめとする白鷺たちは、昔から人にとって身近な存在のサギだったのではないか」と想像してしまうのです。

コサギと同じ分類に属する鳥たち

アオサギ

コサギはペリカン目サギ科に属する鳥。同じ分類の鳥たちを以下で紹介しています。


[ペリカン目]
ペリカン目の野鳥まとめ|大型で迫力のある水鳥たち

[サギ科]
サギ科(鷺)の野鳥の種類と魅力|写真映えする水辺の美しく大型の鳥たち


おわりに:コサギを観察してみよう!

コサギは、美しくもかっこいい姿のとても魅力的な鳥。


しかも身近に見られるという、嬉しいことだらけの鳥です。


公園や街中の川でも見ることができる鳥なので、ぜひその姿を観察してみてください!


野鳥撮影を体験できるゲームアプリも配信中!こちらもぜひ、遊んでみてください↓


■ 鳥マスター!

かわいい鳥たちが登場する、野鳥撮影が体験できるゲーム。

鳥マスター!

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain


他の鳥の紹介、鳥ゲーム・アプリ、野鳥観察、用語解説などに関する記事はこちらから↓

鳥に関連する記事まとめへ