ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

電子書籍「ネイチャーエンジニアのワクワク!昆虫紹介

ネイチャーエンジニアのワクワク!昆虫紹介 当ブログの昆虫紹介記事まとめ!1巻15種掲載しています(目次はサンプルから見られます)
>> Amazonページへ



▶︎ 虫紹介記事TOPへ

▶︎ 虫のゲーム・アプリなど

▶︎ その他の虫関連記事

LINEスタンプ「虫&バトルスタンプ」

スマートフォンアプリ「虫&バトル」に登場する虫たちがLINEスタンプで使えるようになりました!

冬の虫探し|冬に手すりで出会える虫たち

冬は虫たちに出会う機会が少なくなる季節ですが、それでも探し方によっては出会えるチャンスはあります。 幼虫や成虫の姿で越冬する虫の中には、暖かくなると見える場所に出てくるものがいます。 なんなら夏よりも冬の方が目にする頻度の高いものすらいるの…

クロスジフユエダシャク|フユシャクのトップバッター

虫 > チョウ目 > シャクガ科 > クロスジフユエダシャク冬なのに蛾がいるよ!この蛾は、どんな虫なのかな?こんな疑問にお答えします。 写真の虫は、クロスジフユエダシャク。 一見地味な姿の蛾ですが、ユニークな特徴をたくさん持つ蛾です。 クロスジフユエ…

セスジナミシャク|稲妻のようなはね模様を持つ蛾

セスジナミシャクは「稲妻のようなはね模様」を持つ、かっこいい蛾です。 巷では、その模様は”あるもの”に擬態していると言われていますが、かっこいいものはかっこいいのです!

キイロテントウ|黄色いはねを持つかわいいテントウムシ

キイロテントウは、鮮やかな”黄色いはね”を持つかわいらしいテントウムシ。 また、注目すべきはその姿だけでなく、「食性」もユニークで面白いのです!

虫タクティクス|虫の戦略シミュレーションゲーム

スマホアプリ「虫タクティクス」は、虫が主役の戦略シミュレーションゲーム。 ・虫の個性や組み合わせを活かして自分だけのチームを組む ・バトル時は出撃タイミング・配置場所などを指示してチームを勝利に導く という、戦略性のあるシステムの虫ゲームです…

ハスモンヨトウ|代表的な害虫だけど実はかっこいい蛾

ハスモンヨトウの幼虫は広食性で、その名前をWebで検索すると"害虫"としての情報ばかりが出てきます。 しかし、実はその成虫はとてもかっこいい姿を持ち、その生態も面白い蛾なのです!

チャバネセセリ|秋によく見られる控えめなセセリチョウ

チャバネセセリは、セセリチョウの中でも「特に控えめな姿」を持つ種です。 しかし色々な蝶を観察してくると、その控えめな姿にこそ魅力を感じるんですよね。 秋の季節に出会うことが多く、公園の花壇などでも観察できる身近な蝶です!

アミガサハゴロモ|編笠のような大きなはねを持つ虫

アミガサハゴロモは、「編笠」のような大きなはねを持つ虫です。 分類的にはヨコバイやセミに近い仲間であり、生態にもユニークな共通点があるのです!

チャドクガ|ツバキにつく身近な毒蛾!その毒が厄介な理由とは?

幼虫はツバキやサザンカなど生垣に利用される樹木につく、身近な虫です。 実は彼らは「毒虫」として有名ですが、その毒に関わる厄介な生態こそがユニークで面白いのです!

モンクロシャチホコ|カーペットのような美しいはねを持つ蛾

白い地に赤や銀色の斑紋の入った特徴的な模様のはねを持ち、その繊維っぽいはねはまるで「カーペット」。 夏によく見られる、面白い蛾なのです!

クロコノマチョウ|枯れ葉そっくりな大きなチョウ

クロコノマチョウはパッと見地味な印象を受けますが、逆に言えば背景に馴染んでいるということ。 クロコノマチョウ観察では「枯れ葉への擬態」も、面白い注目点の1つなのです!

キタキチョウ|雌雄や季節で姿が変化する黄色いチョウ

キタキチョウは「雌雄」や「季節」で姿が変化する蝶で、出会う場面により異なる姿を見させてくれます。 また幼虫やさなぎも観察しやすく、色々な観点での自然観察を楽しませてくれる蝶なのです!

アカウシアブ|スズメバチに似た姿を持つ国内最大のアブ

アカウシアブは、スズメバチによく似た姿をしていますが、ハチではなく「アブ」です。 ハチもアブも"人を刺す虫"というイメージが強いですが、それぞれ人を刺す理由は実は全然違うのです!

スズメガ科|「芋虫」の言葉の由来となった大型の蛾たち

スズメガ科は、はねを広げると10cm前後になる大きなサイズのものも多く、とても迫力があるグループです。 またスズメガの幼虫は「イモムシ(芋虫)」の言葉の由来になったと言われており、成虫も幼虫も、人にとって印象的な虫たちなのです!

ミヤマクワガタ|山地に生息する金色の大型クワガタムシ

ミヤマクワガタは、とっても立派な大あごを持つ大型のクワガタムシです。 他のクワガタムシにはない金色の毛を持つのが特徴的です。 また、個体によってあごの形状が大きく変化する特徴にも注目です!

ヒグラシ(日暮)|夏の夕暮れに「カナカナカナ」と鳴くセミ

ヒグラシは「カナカナカナ…」という印象的な鳴き声で夏の夕暮れを演出してくれるセミです。 また「セミヤドリガ」という寄生する習性を持つ蛾の主な宿主。 このような虫同士の関係性の面白さについても学ばせてくれるセミなのです!

ゴキブリは実は綺麗な虫?美しいゴキブリたちを写真で紹介

ゴキブリというと、あちこちでネガティブな言葉で語られるので、良くないイメージを持っている方も多いのではないでしょうか? しかし実はゴキブリはよく見ると美しくてとっても魅力的な昆虫です。 というわけで、実際にゴキブリたちの美しい姿を写真で紹介…

虫&バトルがテレビ番組「ええじゃないか!!」で紹介されます

スマホアプリ「虫&バトル」をテレビ番組「ええじゃないか!!」で紹介していただくことになりました! アンタッチャブルの柴田英嗣さんや元モーニング娘。の矢口真里さんらに虫&バトルを遊んでいただいています!

ゲンジボタル|日本固有の代表的な光るホタル

ゲンジボタルは最も代表的な「光るホタル」です。 ホタルの光り方は種によって違いますが、ゲンジボタルのものはゆっくりと強い光であり、多数が飛翔すると幻想的な空間を生み出すのです!

初夏の昆虫観察!初夏に見たい魅力的な虫たち

初夏は昆虫観察にぴったりな季節! 見られる虫の種類も多く、とてもにぎやかな季節です。 というわけで、今回は”初夏の季節ならではの虫たち”について紹介します!

アカシジミ|赤いはねを持つシジミチョウ

アカシジミは「赤いはね」を持つシジミチョウです。 また、初夏限定で見られる「ゼフィルス」の仲間でもあり、この季節に出会えるのがとても楽しみなチョウなのです!

虫育成ゲーム むしいく2|リアルでかわいい虫育成が体験できるゲーム

「虫育成ゲーム むしいく2」は、リアルでかわいい虫育成が体験できるゲーム。 育成中の虫にえさやりをして成長をさせたり、一緒にライバルや敵の襲来を乗り越える体験ができます。 また、幼虫→さなぎ→成虫と、成長に応じて大きく姿が変わる「変態」の要素も…

ベニカミキリ|竹につく赤いカミキリムシ

ベニカミキリは「紅色(赤色)の美しい体」を持つカミキリムシです。 また、この姿はただ美しいだけでなく、敵から身を守るための"機能美"を備えたものでもあるのです!

ヒメバチ科|美しいけど識別難易度MAXなハチたち

ヒメバチは派手で鮮やかな姿のものが多く、細長いスマートな体型と相まって美しいものが多いです。 ところが実はヒメバチの仲間は識別がめちゃめちゃ難しい虫でもあり、さらなる研究が待たれる虫たちなのです!

チャバネフユエダシャク|別名ホルスタイン!冬に活動する面白い蛾

チャバネフユエダシャクは、「フユシャク」と呼ばれる蛾の仲間です。 フユシャクのメスははねが退化しているという特徴があり、チャバネフユエダシャクのメスもやはりはねがありません。 さらに白黒の体色が実にユニークで、その姿から「ホルスタイン」とい…

ツチイナゴ|涙模様がユニーク!冬でも見られる大型バッタ

ツチイナゴは複眼の下にある「涙」のような模様が特徴的な大型のバッタです。 またツチイナゴは他の多くのバッタとは生活サイクルが異なるため、”冬でも見ることができる”という特徴のある種なのです!

ケラ(おけら)|モグラのような姿と能力を持つ虫

ケラはコオロギに近い虫なのですが、他のコオロギとは異なるイメージの姿をしています。 英名は「Mole Cricket(=モグラコオロギという意味)」であり、名前の通りモグラのような生態と特徴を持つ、とっても面白い虫なのです!

アズチグモ|体色変化の能力を持つ擬態の達人

アズチグモは頭部にサングラスをしているような「三角マーク」を持つ、ユニークな姿をしたカニグモの仲間です。 さらに彼らは「体色変化」する能力を持ち、様々な姿を見せてくれる点も面白いのです!

ハマキガ科の昆虫の種類と魅力|小さいけど綺麗なはね模様の蛾たち

ハマキガ科に含まれる種の多くは、1cm前後という小さなサイズの蛾たち。 しかしそのはね模様は複雑で繊細なものも多く、とても綺麗な虫たちなのです!