ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

赤い鳥にはどんな種類がいる?日本で見られる赤い野鳥まとめ

アカヒゲ

あ、赤い鳥!かわいいなー。

赤い鳥って他にどんな鳥がいるの?

こんな疑問にお答えします。


日本で見られる様々な赤い鳥たちは、魅力的な鳥たちばかり。


暖かい色のほっこりするような色の鳥、燃え上がるような真っ赤な姿の鳥、目を奪われるような鮮やかな赤い鳥…


そんな魅力的な赤い(赤〜オレンジ色)鳥たちは、身近な場所にも青い鳥はたくさんいるんですよ!


僕はネイチャーエンジニアの亀田です。


年間100回以上全国各地で生き物観察をし、様々な野鳥に出会ってきました。


そんな鳥好きの僕が、赤い鳥の種類と魅力を紹介します。




 

日本で見られる赤い鳥たち

コマドリ

コマドリ

コマドリは明るいオレンジ色の姿が綺麗な、ヒタキ科の鳥。


実はその姿だけでなく、「ヒンカララ」という鳴き声(さえずり)もとっても特徴的。


その特徴的で美しい鳴き声から、日本三鳴鳥に含まれる鳥でもあります。


コマドリは夏鳥で、山に行くとさえずりがよく聞こえます。


しかし木の高い位置の見えづらい場所で鳴いていることが多いので、声を頼りに木の枝の上の鳥影を探すのがコツです。


また、たまに木の下に下りてきて、ちょこちょこと歩いていることがあるので、その時も観察のチャンスですよ!

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキは、オレンジと黒のきれいな羽を持つ鳥。


体が丸っこく、美しいというより可愛らしいイメージの強い鳥です。


ジョウビタキは冬鳥で、寒い季節に出会える野鳥。


ひらけた場所が好きで、農耕地や川沿い、家の庭など身近な場所で出会うことができます


冬の寒さを、その明るい姿で少しほっこり暖かくさせてくれる鳥です。



ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナは赤い体を持ち、目まで真っ赤な色のクイナです。


クイナの仲間は臆病なものが多く、ヒクイナもなかなか茂みから姿を現してくれません。


しかしだからこそ、彼らが姿を見せてくれた時の嬉しさはひときわ大きい。


クイナの仲間は尻尾をヒクヒクとさせる仕草が可愛らしいので、もし彼らを見る機会があったらお尻の動きにも注目してみてください!





ベニマシコ

ベニマシコ オス

ベニマシコは漢字で「紅猿子」と書き、その顔まで赤くなる様が猿のようであることが由来。


アトリ科に属する鳥であり、この仲間の特徴である、短くて太いくちばしを持ちます。


またベニマシコは関東では冬鳥


セイタカアワダチソウのような植物の種をムシャムシャしている姿が、またかわいらしいのです。


彼らは夏になるとよりその赤さを増します。(↑の写真は夏に撮影したもの)


ベニマシコは北海道で繁殖するので、その真っ赤な姿は夏に北海道で拝むことができます!



アカゲラ

アカゲラ

キツツキの仲間で、頭の一部と、お腹の後ろの赤い色が特徴的です。


キツツキは森の大工のような存在で、彼らが作った巣穴は他の動物たちの住処に利用されます。


アカゲラだけではないですが、キツツキを見るには冬がチャンス


木の葉が落ちて、木の枝を移動している様子が観察しやすくなるのです。


特にアカゲラは平地の林で見られるキツツキなので、冬に林のある公園などで探してみてください!



アカハラ

アカハラ

アカハラは名前の通り、お腹の赤い色(オレンジ色)が特徴的な鳥です。


夏は北海道や、本州では山で過ごしますが、関東などでは冬は平地で越冬します。


冬場は地面に下りて、ガサガサと葉っぱをめくってえさを探す様子がよく見られます。


なので、冬は身近な場所でじっくりアカハラを観察するチャンスですよ!


ちなみに、アカハラの対のような「シロハラ」という鳥がいます。


アカハラとシロハラの違いについては以下の記事で紹介しています↓


アカヒゲ

アカヒゲ

奄美諸島など鹿児島の離島や、沖縄の南西諸島で見られる南国の鳥


写真と名前を見比べて、「赤いヒゲなんてあるかな?」と思うかもしれません。


そう疑問に思うのもごもっともで、この名前は「赤い毛」が取り違えられてしまったことが由来のようです。


赤と黒の姿がとても美しい鳥ですが、実はそのさえずりも相当に美声


島の森に響き渡る美しい声は、まさに癒しですよ♪

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビンはカワセミの仲間


カワセミは青い姿が特徴的な鳥ですが、アカショウビンは全身赤い姿をしています。


青い姿が特徴的なカワセミ

カワセミ オス


アカショウビンは、のような環境を好みます。


視界が悪く暗めの環境にいることが多いので、観察や撮影はちょっと難しい鳥かもしれません。


ちなみに「キョロロロ…」とかわいい鳴き声を出すのですが、警戒した時の声は「ケケケケ…!」と驚くほどけたたましい音を出します。

赤い鳥に関連する鳥たち

日本にいる青い鳥

オオルリ

日本にいる美しい青い鳥たちにも、魅力的なものがたくさんいます。


そんな「日本の青い鳥たち」は、以下の記事で紹介しています↓


きれいな鳴き声の鳥たち

キビタキ

実は他にも、美しい声を持つ野鳥たちはたくさんいます


そんな「きれいな鳴き声の野鳥たち」は、以下の記事で紹介しています↓


おわりに:赤い鳥を見てほっこりしよう!

冒頭でお伝えした通り、ここで紹介した鳥たちは特別なものではなく、身近な場所で暮らしています


家の近くの公園など、身の回りのちょっとした所にも魅力的な鳥たちが暮らしているかもしれません。


ぜひ本物の魅力的な野鳥たちを、観察してみてくださいね!


そのほかのおすすめ鳥紹介記事↓

■ サギ科の野鳥

アオサギ


他の鳥の紹介、鳥ゲーム・アプリ、野鳥観察、用語解説などに関する記事はこちらから↓

鳥に関連する記事まとめへ