ネイチャーエンジニア いきものブログ

虫・鳥などの動植物の魅力や知識など、自然観察をもっと楽しむための情報を発信します。

野鳥の魅力紹介まとめ【年間100回以上、全国各地で探索する鳥好きが紹介】

シロガシラ

僕はネイチャーエンジニアの亀田です。

 

国内外で年間100回以上野鳥観察をし、国内外で300種以上の野鳥に出会ってきました。

 

ちなみに冒頭の写真は、台湾で出会ったシロガシラという、白い頭が特徴的な野鳥。

 

野鳥は身近な生き物ですが、意外と知らないことも多い

 

そんな彼らを知ることで、日常はより楽しいものになります

  

※ ちなみに野鳥観察の魅力は以下の記事で詳しく紹介しています↓

 

というわけで今回は、僕が国内外の野鳥観察で出会った魅力的な鳥たちを紹介します。

 

 

 

 

身近な野鳥たちの紹介

キジ

キジ

キジと言えば桃太郎にも登場する鳥ですが、野鳥のキジは見たことがありますか?

 

実は僕が野鳥の記事を見たのは大人になってから。

 

以下の記事で、リアルなキジを見た時の驚きとともに詳しく紹介しています。

 

サギ類

アオサギ

サギは身近な公園などでも見られる、大型の水鳥です。

 

サギは色んな環境に多様な種類がいて、とっても面白い野鳥。

 

以下の記事で、サギ類について詳しく紹介しています。

 

カラ類

シジュウカラ

カラ類はシジュウカラ、ヤマガラなどの小鳥の総称のこと。

 

各種カラたちも魅力的なのですが、彼らの「群れ」も野鳥観察においてとっても面白い!

 

以下の記事で、カラ類について詳しく紹介しています。

 

ウグイス

ウグイス

ウグイスと言えば「ホーホケキョ!」。

 

春の訪れを告げてくれ、日本の文化にもたくさん登場する身近な鳥です。。

 

以下の記事で、ウグイスについて詳しく紹介しています。

 

ルリビタキ

ルリビタキ

冬は公園など身近な場所でもみられる、青い小鳥。

 

とっても綺麗なルリビタキについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

シメ

シメ

シメは顔に隈取りのような模様のある、ちょっとコワモテの鳥。

 

しかしシメはとってもかわいい魅力的な鳥。

 

以下の記事で、シメについて詳しく紹介しています。

 

ハクチョウ(白鳥)

コハクチョウ

ハクチョウと言えば、湖がとっても似合う鳥!

 

そんな美しいハクチョウにはいくつか種類があることは知っていますか?

 

以下の記事で、ハクチョウについて詳しく紹介しています。

 

ヒヨドリ

ヒヨドリ

ヒヨドリは、甘いものが大好きな身近な野鳥。

 

しかし実はヒヨドリは、世界的に見るとあまり広い範囲で見ることはできない野鳥なのです!

 

以下の記事で、ヒヨドリについて詳しく紹介しています。

 

イカル

イカル

イカルはずんぐり体型で、ちょっとブサカワな野鳥。

 

しかし実はこの鳥、とっても美声の持ち主なのです!

 

以下の記事で、イカルについて詳しく紹介しています。

 

カワラヒワ

カワラヒワ

カワラヒワは、羽に黄色い部分を持つかわいい小鳥。

 

この鳥は身近過ぎてバードウォッチャーに注目されるような鳥ではないですが、実はかわいい魅力がたくさん!

 

以下の記事で、カワラヒワについて詳しく紹介しています。

 

トビ

トビ

トビは、トンビとも呼ばれる身近な猛禽類。

 

人の食べ物を盗んだりすることから、迷惑な鳥というイメージもありますが、彼らのことをよく知ると考えが変わるかも!?

 

以下の記事で、トビについて詳しく紹介しています。

 

ベニマシコ

ベニマシコ オス

ベニマシコは美しい赤い羽根を持つ、人気の野鳥。

 

以下の記事では、ベニマシコ(紅猿子)という変わった名前の由来のほか、彼らの生態について紹介しています。

 

メジロ

メジロ

メジロは庭木などにも訪れる、身近な野鳥の一種。

 

身近な故に、ある鳥と間違われやすいことも。

 

以下の記事では、メジロの魅力や間違われがちな鳥との違いについて紹介しています。

 

ノスリ

ノスリ

ノスリは、冬場は農耕地などで見られる立派な猛禽類。

 

しかし猛禽類にしてはずんぐりした体型の、可愛らしさもある猛禽です。

 

以下の記事では、そんなノスリの特徴や魅力について紹介しています。

 

エナガ

エナガ

小さな可愛い野鳥、エナガ。

 

エナガは、巷でも人気のシマエナガの親戚。

 

以下の記事では、そんなエナガの魅力について詳しく紹介しています。

 

バン

バン

水田など水場に住む、クイナ科の鳥バン。

 

今は数が減ってしまっている地域もありますが、バンは農業民族である日本人にとって身近な野鳥でした。

 

以下の記事では、そんな彼らについて紹介しています。

 

カワセミ

カワセミ

清流の宝石とも言われる、カワセミ。

 

今は都市でも観察しやすく、大人気の鳥です。

 

以下の記事では、そんな彼らの魅力や都市での彼らの生活について紹介しています。

 

カワウ

カワウ

水辺でよく見られるカワウ。

 

今では様々な場所でよく見られる野鳥ですが、かつてはその数を大幅に減らしたことがありました。

 

また漁法に用いられたり、人間の暮らしに関わりのある鳥でもあります。

 

以下の記事では、そんな彼らについて紹介しています。

 

カモ類

カルガモ

冬鳥の代表、「カモ」。

 

僕は正直、野鳥観察を始める前は彼らを地味な鳥だと思っていました。

 

しかし実は、彼らはとても個性的で面白い野鳥たち。

 

以下の記事では、そんな彼らの魅力と種類を紹介しています。

 

ツグミ

ツグミ

冬の訪れを告げる鳥「ツグミ」。

 

彼らのかわいらしい仕草「だるまさんが転んだ」についても紹介しています。

 

シロハラ・アカハラ

シロハラ
身近な冬鳥の「シロハラ」「アカハラ」。

 

彼らの魅力のほか、最近の個体数の変化についても紹介しています。

 

ハシブトガラス・ハシボソガラス

ハシブトガラス

街中で見られる身近な2種類のカラス。

 

悪いイメージを持たれがちな彼らの特徴や魅力を紹介しています。

 

タゲリ

タゲリ

「貴婦人」とも呼ばれる個性的な姿のタゲリ。

 

その特徴と生態を紹介しています。

 

ワカケホンセイインコ

ワカケホンセイインコ

都会で野生のインコが見られるのは本当!?

 

その事実が以下の記事で確認できます。

 

ムクドリ

ムクドリ

最近害鳥として扱われることの多いムクドリ。

 

その本当の姿を紹介しています。

 

キツツキ

コゲラ

キツツキたちって、身近な場所で見られるって知っていますか?

 

そんなキツツキの種類と特徴を紹介しています。 

 

セキレイ 

ハクセキレイ

尾をフリフリさせながら歩く、かわいいセキレイ。

 

身近に見られる3種類のセキレイについて紹介しています。 

 

シギ・チドリ

ダイシャクシギ

「渡り鳥」といえばシギ・チドリ。

 

秋の季節に出会えるシギ・チドリを紹介しています。

 

スズメ

スズメ

スズメって実は2種類いるの、知っていますか?

 

そんな2種類のスズメと、海外のスズメについて紹介しています。

 

きれいな鳴き声の野鳥

コマドリ

特に初夏の頃によく聞こえる「鳥のさえずり」。

 

きれいな鳴き声を持つ野鳥たちを紹介しています。

 

ジョウビタキ 

ジョウビタキ

鮮やかなオレンジが美しい冬鳥のジョウビタキ。

 

そんなジョウビタキを名前の由来なども含めて紹介しています。

 

モズ

モズ

小さな猛禽類と呼ばれるモズ。

 

かわいい姿ながらたくさんの面白い特徴や習性を持つ野鳥です。 

 

海外の野鳥たちの紹介

僕が海外で出会った野鳥たちの紹介です。

 

僕は旅行に行く時には、旅行先で出会える野鳥のことを調べます。

 

なぜなら、必ず場所ごとに特有の野鳥たちがいるからです。

 

そうすると、例えば200カ国あれば、200以上の楽しみができます

 

そんな土地土地に住む野鳥たちの魅力をご覧ください。

 

マレーシア ボルネオ島(キナバル山・コタキナバル周辺)

キタカササギサイチョウ
マレーシアのボルネオ島で出会った野鳥たちを紹介しています。

 

上記のような大型の鳥「サイチョウ」や、熱帯らしいカラフルな野鳥たちに出会えました。

 

ニュージーランド(南島)

ハイイロオウギビタキ

ニュージーランドの南島に行ったときのお話です。

 

スチュワート島は鳥の気配が凄まじく、まさしく「鳥の楽園」でした。

 

台湾(台北、烏来)

ヤマムスメ

台湾に探鳥に行ったときのお話です。

 

上の写真は台湾の国鳥「ヤマムスメ」ですが、街中でも多くの野鳥たちに出会えました。

 

アプリで野鳥たちの魅力を知る

鳥の魅力や特徴は、アプリでも知ることができます。

 

僕が野鳥と出会った経験をもとに作ったアプリも配信中なので、ぜひダウンロード使ってみてください。

 

■ 見つけた!野鳥図鑑

見つけた!野鳥図鑑

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

あまり鳥に詳しくなくても、かんたんに野鳥検索!

また野鳥を「見つけた!」登録することで、外で出会った鳥たちを記録できます。

 

見つけた!野鳥図鑑 見つけた!野鳥図鑑

 

詳しくは以下の記事でも紹介しています。

 

■ 鳥マスター!

鳥マスター!

f:id:kkamedev:20180714123115p:plain f:id:kkamedev:20180714123127p:plain

 

いなか町の様々なフィールドで、野鳥撮影!

かわいい・かっこいい野鳥たちを撮影してコレクションするゲームです。

 

 

 

詳しくは以下の記事でも紹介しています。

 

おわりに

野鳥に興味を持つようになると、地球上全ての場所に興味が湧くようになります

 

これは大げさな表現ではなく、僕は全ての国で生き物探ししてみたいと思っています。

 

人生がとっても楽しいものになるので、野鳥観察はおすすめの趣味です。

 

合わせて以下の記事もどうぞ↓

野鳥観察を始めたい!

野鳥観察(バードウォッチング)の始め方。必要な装備と観察に役立つ知識を紹介

鳥を楽しむための情報・グッズを知りたい!

鳥を楽しむ情報・グッズまとめ【本、アプリ、グッズなど】

 

では、また。

 

>> 「野鳥」カテゴリーの記事一覧を見る